Top会社情報 > CSR(企業の社会的責任)

会社情報CSR(企業の社会的責任)

従業員に対する責任

ワーク・ライフ・バランス

当社は、東京労働局より次世代育成支援対策推進法に基づく
「基準適合一般事業主」として認定を受け、
「くるみんマーク」を取得しました。

平成27年9月1日から平成29年8月31日までの2カ年の行動計画期間内において、男性の育児休業(子の看護休暇を含む)の取得、女性の育児休業取得率向上と所定労働時間の削減に取り組み、平成30年2月、「くるみんマーク」を取得いたしました。

今後も、「第2期行動計画」に基づき、社員が「仕事」と「子育て」を両立できる働きやすい職場づくりを目指し、「子育てサポート企業」として行動してまいります。

(株)学研ロジスティクス行動計画(第3期)平成29年9月1日

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

計画期間
平成29年9月1日から平成31年8月31日までの2年間
内容
●目標1
育児のための制度を取得しやすい環境をつくる

引き続き出産看護休暇、子の看護休暇制度を周知し、女性社員だけではなく男性社員も制度が利用しやすい環境づくりを推進する。

<対策>
  • ・平成29年9月~ 引き続き新たに該当する社員がいる場合は、個別に休暇制度の周知を行う
●目標2
年次有給休暇の取得を促進する
<対策>
  • ・平成29年9月~ 業務計画書等を作成し、計画的な年次有給休暇取得の促進を行う。
●目標3
所定外労働時間を削減する
<対策>
・平成29年9月~  引き続き毎月部門ごとにノー残業デーのポスターの掲示通知を行い、所定外労働時間の削減を推進する
・平成29年11月~  ノー残業デーの日は部門間で業務調整を行うように促す